--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山さん、お疲れ様

2010年06月03日 16:07

別に鳩山民主党を支持しているわけじゃないし、彼の実績を評価しているわけじゃないけど、鳩山さんには「お疲れさん」と言いたい気分。

きっと、正直で真面目な人なんだろうな~というのがとっても伝わってきた。
お友達にするなら、きっと良い人なんだろうと思う。
#まー、向こうが嫌だろうけど…(爆

普天間問題も、本気で「最低でも県外」にしようと思って、彼なりには頑張ったんだろうと思う。
その思いを一体誰が潰したのか?
ここに本当の敵がいるのだろう。

で、私なりに、鳩山内閣の功績を挙げてみると…

1. 辺野古への移転を、事実上不可能にさせたこと。
2. 普天間問題を、内閣が倒れるほどの全国民的問題に引き上げたこと。

あたりかな?

辺野古に作るってアメリカと決めちゃったじゃないか!と思われるかもしれないが、今更もうそれは無理。
鳩山さんは、辺野古はダメよという強固な世論を結果的に作っちゃった。
今更、後戻りが出来る状況ではなくなっちゃった。
これは、鳩山さんの大きな功績の一つ。

で、あんなに約束してたのに、結局守れなかった。
約束を守る気があり、そのために努力した首相でも、守れなかった。
俺たちが選挙で選んだ内閣の首相でも、約束を守れなかった。
内閣が倒れてまでも、果たせないほどの問題ってなんなの?
そんな力を誰が持ってんの?
そんなに大事な「抑止力」ってなに?
海兵隊って「抑止力」だったの?

これら疑問が、国民に鮮明に示される結果となった。
辺野古移転は、今後どんな内閣になっても無理だろう。
それをしようとすれば、内閣が維持出来ないことを鳩山内閣が証明した。
これも、鳩山さんの大きな功績。

後世の歴史家が、鳩山内閣退陣が日米同盟と在日米軍基地の議論のターニングポイントになったと評価するようなことになるかもしれないすら思っている。

実際、このまま普天間を放置すれば、ますます米軍への沖縄住民の「出て行け」世論は高まるばかりになる。
アメリカにとっても、それは一番避けたいことだろう。

鳩山さんは、この基地問題を、自らの政治生命をかけてまで、国民の最大問題に引き上げてくれた。
だから、もちろん皮肉も混じっているけど、やっぱり「お疲れさま」って、言いたい気分。

#むろん、この状況を作った第一の功労者は沖縄住民であります。
#瑞穂ちゃんも、主義を貫いてよく頑張った。連立解消した社民党は見直したぞ!

あと、余計なことだけど…
ちょうど瑞穂ちゃんが内閣で頑張っている頃に、「社民党は民主党と同罪だ」という批判を某赤い政党の機関紙で見た。どうしてこの政党は「社民党さん頑張ってくれ、俺たちも頑張るから」と、エールを送れないのだろう???と不思議で仕方がなかった。そんな「自分だけが正しい」主張を見せられると…ため息が出る。


コメント

  1. alice | URL | 9fzzMrak

    おおよそ同感です。
    そして普天間問題はこのまま終わらせてはいけなくて、今度は全国民的が日米安保について再考すべきときなんですよね。
    米国は現状を継続すれば莫大な思いやり予算をもらえて、リスクも増えないのだから現状維持のために圧力をかけるのが当然。外務省はその言いなりなのではと勘ぐりたくなります。
    でも鳩山内閣退陣後、問題が沖縄の話に留まって終わりになってしまうのではと心配しています。

  2. sv400s_dracin | URL | D5RCfEpY

    …微妙な感じですけど…同感です…

    やめ方がやめ方だっただけに、最近の世襲の貴種の連続した無責任な政権投げ出しと同じだったのに「瞬間湯沸し器」の私はつい、かーっとなって、「世襲の貴種にもう飽き飽きだ~」といったものの、鳩山さんの功績は大だと思います…
     なにしろ、考えられないほどの粘り腰で、誰にもなしえなかった「自民党の一党独裁」を止めたのは、すごいと思います…それで、燃え尽きたんかなぁ…と…
     それにしても、普天間問題なんて、なかったかのような報道の調子のいい事にはびっくりです…それに普天間の三里塚化の噂がまことしやかに流れてるのにも、驚きです…

  3.   | URL | vJR9FLA.

    ルーピー総括

    「広汎性発達障害」のもたらす弊害がどれだけ恐ろしい物か
    ましてそれが一国の指導者だった場合、末代まで惨禍をもたらす
    という事を、全世界に知らしめたのが最大の功績だった。

    「うまくいかないのは全て他人のせい」
    「ボクチャン悪くないもん!!」にすりゃオールOK!!
    で自己完結するような、最低人間が如何に信頼されなくなるか
    という事を反面教師として世間に衆知した事も功績かな?

  4. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: ルーピー総括

    名無しの権兵衛さま、

    出来ましたら、次からお名前を入れてくださいね。

    > 「広汎性発達障害」のもたらす弊害がどれだけ恐ろしい物か
    > ましてそれが一国の指導者だった場合、末代まで惨禍をもたらす
    > という事を、全世界に知らしめたのが最大の功績だった。

    別に、鳩山さんを養護する気は全くないですが、それ以前の指導者達も似たり寄ったりです。
    で、ルーピーなんて主義主張が違っても人に対して平気で言える人たちが沢山出たのにはあきれました。朝鮮学校に押しかけて暴言吐いてた人たちを私は思い出しちゃいましたね。

    小泉さん、安部さん、福田さん、麻生さん、いずれも鳩山さんに負けない問題ありの指導者でしたが、そんな失礼な言い方はしたことがありません。

  5. Looper | URL | -

    Re: タイトルなし

    aliceさん、

    コメントありがとうございます。

    > そして普天間問題はこのまま終わらせてはいけなくて、今度は全国民的が日米安保について再考すべきときなんですよね。

    その通りです。沖縄だけの問題にしてはいけません。

    > 米国は現状を継続すれば莫大な思いやり予算をもらえて、リスクも増えないのだから現状維持のために圧力をかけるのが当然。外務省はその言いなりなのではと勘ぐりたくなります。

    辺野古の代替案がなくても、海兵隊はグアムに移転するでしょうね。
    その方が、アメリカにとってもメリットあるからです。
    で、反米感情が盛り上がれば、辺野古に作れないことをよく知っているのもアメリカ。

    > でも鳩山内閣退陣後、問題が沖縄の話に留まって終わりになってしまうのではと心配しています。

    終わりにするのも無理でしょうね。
    グアム移転計画が頓挫したらアメリカ自身が困るのですから、現状維持もありえません。

  6. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: …微妙な感じですけど…同感です…

    sv400s_dracinさん、

    >  それにしても、普天間問題なんて、なかったかのような報道の調子のいい事にはびっくりです…それに普天間の三里塚化の噂がまことしやかに流れてるのにも、驚きです…

    へー、そんな噂があるんですね。
    でも、そうはならないと思います。
    何より、アメリカ自身がグアムに移転したがってますから、普天間がそのままになることはないと思います。海兵隊だって、この状態ではあまりにも居づらいでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://looperblog.blog52.fc2.com/tb.php/50-79484401
この記事へのトラックバック

北朝鮮への強硬路線にNO

 保守与党のハンナラ党が野党民主党に大敗しました。 3月に起きた海軍哨戒艦沈没に北朝鮮が関わっているとわかり、非常に強硬な路線を打...

鳩ぽっぽの総括(学ぶ事を間違えた男の話)

「友愛」ですわ。 アメリカにとって普天間というちっぽけな話ではなく、鳩ぽっぽが言った「東アジアの海を友愛の海に」という台詞がアメリカ...

世界平和度指数

「平和度」で日本3位に=治安を評価、1位はNZ  【ロンドン時事】英経済誌エコノミストの調査部門、エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)などが149カ国の政情や治安状況を分析し、ランク付けした「世界平和度指数」2010年版が8日までに公表さ...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。