--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はタブレットが熱い? iPad vs Slate

2010年02月02日 18:36

Tさんが復活していることをわざわざお知らせしてくださる方がいるということは、またTさんネタの記事を期待して頂いているのかもしれませんが、あのような相も変わらぬ自爆記事を上げ続け、ますます孤立を深めている状況では、わざわざ油を注ぐ必要もないと判断しておりますのでご了解ください。

で、たまにはこんな息抜き記事でも…
評判が悪いようでしたら、今後やめますが… orz...

実は、デジタル物大好きなんですよね。
金はないので実際買うのはホンの一部だけど、トレンドだけは結構追っております。

で、かなり依然から欲しいけど、今ひとつ踏み切れずに買えなかった物にタブレットPCがあります。
HP社などから出てて、以前に比べると随分とお安くなっては来てましたが、まだまだ重いし、バッテリーの持ちが数時間という状況で、これだと今持ち歩いているノートPCを買い換えるほどの引きがなくて踏み切れなかった。

で、今年は、HP社などからSlate PC(マイクロソフトのネーミング)というタブレットPCが発売されるようで、CESでマイクロソフトCEOのスティーブ・バルマー氏が発表したようです。
形や大きさは悪くなさそうですが、詳細は全く分からないし、バッテリーの持ちが改善されていないと私の選択肢には入りません。

で、そのすぐ後にApple Computerが発表したのが iPad。

iPad

こちらでのSteve JobsによるKey Noteスピーチでのデモは、今回も相変わらず見事でした。

それに比べて、バルマー氏のプレゼンやデモは・・・ダサくてなーんにも驚かせてもらえなかった。

で、iPadですが、MacにもiPodにもiPhoneにも手を出さなかった私でさえ、これはマジで買ってしまうかもと思わせてくれました。
薄くて軽くて、10時間もバッテリーが持てば、それだけで大きな引きです。
しかも、値段も高くない・・・というかこの性能なら安い...参りました。
やっとNewtonが使えるようになって蘇ったって感じ。
HP200LX以来、久しぶりにしっくり来そうな気がします。

iPadは、マルチタスクじゃなし、Flashは表示出来ないし、HDMI端子もありませんが、その欠点を気にさせない仕上げをするところがAppleらしいですね。
しかも、iPhoneのアプリがすべて動くことから、iPhoneをすでに持っている人にも強力な引きがあるでしょうね。

それにしても、iTunes で音楽を売り、App store でアプリケーションを売り、今度はiBooksで本を売ろうというのですから、テクノロジーとアイデアも凄いですが、Appleの商売の上手さにも脱帽です。


コメント

  1. sv400s_dracin | URL | -

    こーいう記事も好きです

     こちらのブログで「ハイチ大地震」関連ニュースも知りましたし、単純なオバマ批判ではなく、いかに現実に即した形で前政権が始めてしまった戦争を収束させていくのか考えさせてくれる「オバマの新アフガン戦略」記事とか…アフガニスタン戦争は正直、関係ないかなと思ってましたが…積極的に関わらないと日本の税金が無駄になる事を思えば、「金も出すけど、口も出す」ついでにより積極的な平和外交へ転換するいい機会になるのかもと考えました…そーすれば、日本の9条のよさが国外にもより認められるし、そーいう外交を広げてゆけば、9条を守ることにもなるだろうし、近隣から「日本は軍事国家になるのではないか?」という疑いをかけられる事も少なくなるだろうし、急がば回れじゃないけど、米軍基地を日本からなくすには、東アジアの不安要素をできるかぎりなくす方法のひとつじゃないのかなぁとか…そー考えるのに至ったのも、こちらのブログの記事だったり、伊勢崎さんの著作や講演です
     もっとも、私はちょーがつくほど、電子機械音痴なので…仕事上では、Mac使いでドザーでもあるんですけど…「Vsita」の馬鹿さ加減に頭にきて、自宅ノートPCではKNOPPIXをぶち込んで使ってるのは、ネットPCとしては十分なので…それでも、音楽のダウンロードをしたことがないし、できないし、携帯電話も最低限の通話機能とショートメールだけ…赤外線通信って最近まで知らなかった…DVDの録画もやっと自分できるようになった…iphone触った事がないし…でも、読書好きとしては、図書館の本がネット経由でダウンロード出来たらいいかなぁ…データのアクセス権限に期限を設定したらいいと思うんだけど…それなら、本も傷まないくていいから

  2. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: こーいう記事も好きです

    sv400s_dracin さん、

    > そー考えるのに至ったのも、こちらのブログの記事だったり、伊勢崎さんの著作や講演です

    一人でもそういっていただける方がいるだけで十分書いて良かったなと思えます。
    ありがとうございます。

    まー、私の記事なんかよりも、松竹さんの所の方がよっぽど参考にはなるでしょうが、左翼らしくない左翼、違う視点や異論も認められる左翼を意識しながらこれからも書こうと思いますので、どうかよろしくお願いします。

    sv400s_dracin さんの、OUTFOXEDの記事面白かったです。
    OUTFOXEDのWebにも行ってみましたが、911で父親を亡くした青年との対話を、FOX NEWSの下品なキャスターO'REILLYが「ブッシュが911テロをやったんだ」と言ったかのような捏造している事を告発しているビデオは特に良かった。
    まー、知り合いにもそんなトンデモ陰謀論を真剣に信じている方もいらっしゃいますが・・・

    > もっとも、私はちょーがつくほど、電子機械音痴なので…仕事上では、Mac使いでドザーでもあるんですけど…「Vsita」の馬鹿さ加減に頭にきて、自宅ノートPCではKNOPPIXをぶち込んで使ってるのは、ネットPCとしては十分なので…それでも、音楽のダウンロードをしたことがないし、できないし、携帯電話も最低限の通話機能とショートメールだけ…赤外線通信って最近まで知らなかった…DVDの録画もやっと自分できるようになった…iphone触った事がないし…でも、読書好きとしては、図書館の本がネット経由でダウンロード出来たらいいかなぁ…データのアクセス権限に期限を設定したらいいと思うんだけど…それなら、本も傷まないくていいから

    KNOPPIXですか・・・自分は昔はUnixで仕事してましてEmacs使いだったんですが、もうここ12年ほどはWindowsが仕事場となったので、すっかりUnix系とはご無沙汰です。Vistaはダメでしたが、Windows7はかなりマシなようですね。でも、未だに私のお仕事OSはXPなのです。

    今年は iPadに限らず、Androidなど面白そうなモーバイルデバイスが次々登場するので楽しみです。iPhoneの一人勝ちを誰が止めるか?注目しています。

    なお、私も昔からメールはPCメール専門なので、携帯でのメールは苦手です。
    イライラして長い文章なんか打っていられません。

  3. ぶさよでぃっく | URL | 3/VKSDZ2

    自慢のThinkPad220がぁ・・・

    >HP200LX以来、

    ほっほっほっ
    ThinkPad 220持ちでしたよ、ぼくちん(^^)v
    チャンドラとかウルトラマンPCとか知っている者には、確かに面白いデバイスですね。

    iPadがいいのは、バタフライほど凝ったものじゃないけどいざとなればキーボードがつけられることだと個人的には思ってます。

  4. Looper | URL | -

    Re: 自慢のThinkPad220がぁ・・・

    > ほっほっほっ
    > ThinkPad 220持ちでしたよ、ぼくちん(^^)v
    > チャンドラとかウルトラマンPCとか知っている者には、確かに面白いデバイスですね。

    おや、あの伝説の名機をお持ちだったんですね。
    あれには当時憧れたけど、自分には高嶺の花でした。確か、乾電池が使えましたよね。
    で、iPadって、あれだけのサイズの液晶を持ってて、ウルトラマンPCと変わらない重さってのも、時代の流れを感じますね。

    > iPadがいいのは、バタフライほど凝ったものじゃないけどいざとなればキーボードがつけられることだと個人的には思ってます。

    バタフライも含めて、あの頃のIBMのモバイルPCはキレてたね。
    確かにあのiPad用のキーボード・ドック、なかなかクールですね。

  5. 松竹伸幸 | URL | -

    私もデジタル大好き人間

    iPadいいですね。
    iPhoneもMacも持ってる私としては、お金のこともあるし、すぐ買うとまではいかないかな。
    でも、きっとそのうち、新聞の配信がはじめると思うんですよね。そうしたら、即です。
    出版人としては、これがどう本の世界に影響を与えていくのか、興味と不安は半々です。

  6. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: 私もデジタル大好き人間

    > iPadいいですね。

    松竹さんもそう思いますか。
    これ、自分の要求には結構ぴったり合うんですが、回りの評判は意外と芳しくないんです。
    「でかいiPod touchだろ?」「iPod touchで十分だ」というご意見が多いのですね。

    まー、それはそうなのですが、iPod touchで文章入力したり、メール打ったりする気にはなれないので、ソフトウェアキーボードとはいえ、それが出来る大きさである事は私にはとっても重要なんですが・・・

    > でも、きっとそのうち、新聞の配信がはじめると思うんですよね。そうしたら、即です。

    これからは、新聞もそっちに行くでしょうね。
    紙は環境の問題もあるし、遙かに価格も下げられるでしょうからね。
    当然、印刷屋さんや販売業者への影響は避けられないでしょうが・・・

    > 出版人としては、これがどう本の世界に影響を与えていくのか、興味と不安は半々です。

    本も音楽のようにダウンロードするのがどんどん主流になっていくんでしょうね。
    米国では、既にもうかなり普及しているようですし・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://looperblog.blog52.fc2.com/tb.php/31-5ac49fca
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。