--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイチ大地震(追記アリ)

2010年01月14日 18:12

ハイチ大地震の被害の様子が少しづつ米系メディアから入ってくるようになってきた。
2008年5月12日に発生し、大被害をもたらしたあの四川大地震すら上回る、死者10万超とも、中には20万、50万とも言われ始め、その人的被害の全貌すら全く分からない状況のようです。
これは、とてつもない被害だ。
とりわけ、まだ多くの生存者が瓦礫に埋まっているが、助け出す方策がないとの報告が痛ましい。

中国が、国際救援隊をいち早く送り、すでに現地入りしたことが国際ニュースに流れている。
民主党政権も、被災状況を調査するための調査員は派遣したようだが、第一義的にこの問題に対処して一分でも早く救援部隊を組織してハイチに送り、まずは一人でも多くの人を救い出して欲しい。
これは時間との勝負だ。
政府の機敏な対応を切に願う。

追記:以下の情報がMLから流れてきたので掲載します。
どうか、ご支援をお願い致しします。

「CODE海外災害援助市民センターは、1月12日夕刻発生した「ハイチ地震」における被災地および被災者に対する救援活動を開始します。具体的には、関係者の現地派遣を追求すると共に、直ちに募金活動を開始します。」                                      

阪神・淡路大震災から15年を前にして、大変悲しいニュースとなりました。
ハイチ地震の被災者は300万人を超え、すでにハイチ共和国大統領は、「数千の死者になるだろう」と発表しているが、一部ニュースでは死者10万人を超えるとも報じられ、地震災害では今世紀最大の被害となる可能性がでてきています。これ以上被害が拡大しないことを祈るばかりです。

阪神・淡路大震災をきっかけに翌1996年にであったメキシコのクワテモックさん(CODE海外研究員)から、13日早速第1報が入り、ハイチ在住の彼の知人・友人とも安否確認が取れず心配をされています。また、昨年4月からエルサルバドルで防災教育の活動をしているKさんが送信してくれた新聞情報では、「水曜の朝、200万人が住む首都を複数の揺れが襲った」「国会、税務署、学校、病院も倒壊してしまった。」「粉塵の中を女性たちが泣きながら瓦礫の中から這い出す」「住民たちは呆然としながら手を取り合っていた」「広場では1000を超える人々が賛美歌を唱っている」などと報じているようです。

日本の赤十字はじめアメリカやカナダ、メキシコ、ドミニカ共和国、中国など各国の救助チームも現地に向い、もうまもなく到着するような現状です。

CODEとしては、メキシコ在住の海外研究員クワテモックに現地入りを打診しています。また、引き続き複数の情報源より可能な限り被災地の状況が判る情報を集めたいと思います。

振込口座:郵便振替  00930-0-330579
加入者名 CODE
*通信欄に「ハイチ」と明記して下さい。
なお、皆さまから寄せられたご寄付の15%をCODEの管理運営費に使わせて頂きます。
CODE事務局長 村井雅清

<以下基礎データ>
ハイチ大地震
発生時間:2010年1月12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)
震  央:首都ポルトープランス(PORT-AU-PRINCE)より南西に15kmのプエルトプリンシペ
規  模:M7.0 深さ10km
       余震 M5.9とM5.5、その後もM5以上の余震6回、M4以上28回
       津波の心配なし
死 者:数万人~10万人超
     (日本時間14日8:10 AFP通信  ハイチ首相が米CNNに発表)
負傷者:多数

*ハイチ地震に関するCODEからの情報は、HPで逐次発信致します。
ご覧下さい。
http://www.code-jp.org/
(2010/1/14)

-----------------------------------------
被災地NGO恊働センター 代表
CODE海外災害援助市民センター 事務局長・理事
村井雅清(むらい・まさきよ)
e-mail:murai@code-jp.org



コメント

  1. なめぴょん | URL | 2/N4W5Sc

    他人事ではありません

    情報提供ありがとうございます。
    弊ブログでも紹介させていただきました。

  2. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: 他人事ではありません

    なめぴょんさん、

    > 弊ブログでも紹介させていただきました。

    ありがとうございます。

    15年前を知る者としては、本当に他人事ではありませんよね。

  3. sv400s_dracin | URL | -

    転送させていただきました

    こちらの記事を転送させていただきました…なんで、日本のメディアから現地情報が入らないんでしょうか???…関テレは、震災ドラマの番組宣伝と関連ニュースとかやってるのに…

  4. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: 転送させていただきました

    sv400s_dracin さん、
    > こちらの記事を転送させていただきました…

    ありがとうございます。
    なんだか、未だに情報が錯綜していますね。
    治安も悪くなっているようですし、本当に心配です。

    > なんで、日本のメディアから現地情報が入らないんでしょうか???…関テレは、震災ドラマの番組宣伝と関連ニュースとかやってるのに…

    そうですよね。
    遠い国の事とはいえ、今世紀最大級の震災なのですから、マスコミももっともっと注目度を上げるべきだと思います。

  5. ウィリー | URL | D2os1cdk

    私も転載させていただきました

    Looper様

    趣旨に強く賛同いたします。
    私にも転載させてください。

    「ウィリー」なんてHNはここで初めて使わせていただきました。
    己のブログでは鯱美(とらよし)と名乗っております。

    初めからそう名乗れなかったのは、、、察してくだされば幸いです。。。

    こちらのエントリーでこんなことを申し上げるのはズレていますが、
    私は、裁判員裁判(制度)には疑問があります。断固反対などという強い主張ではありませんが、
    漠たる不安というか、模糊とした疑問が付きまとっています。

    永住外国人の参政権付与には賛成しますが、短期労働者(移民)への参政権付与は反対します。

    ここまではいいんです。(何がいいって? それは相容れない意見でも、尊重し合えると思うから)

    でも、貴殿の「臓器移植法の改正に賛成、脳死は人の死」
    という主張には、反発を覚えます。
    それは「てやんでぇ!ちくしょうめ、この野郎!」
    なんて、自分の主張を断固として曲げたくないってことではなく、その意味、その行為、そうするべきだと思う考査が『わからない』からです。

    議論バトルを望む気持ちなどサラサラありませんが、私の周りには、改定臓器移植法に反対の私に賛同して下さる方が多いので、反対意見もキチンと聞きたいと思いました。

    有意義が意見交換が出来、私自身に違う視点と考察が生まれれば、、、と素直に思っています。

    エントリー、期待しています。

  6. Looper | URL | QpqRtz9Y

    Re: 私も転載させていただきました

    ウィリーさん、

    > 趣旨に強く賛同いたします。
    > 私にも転載させてください。

    ありがとうございます。
    CODEは、震災を契機に神戸で生まれたNPOです。
    他にも、色んな角度からの支援活動をしている団体が沢山ありますので、そちらへの皆様のご支援も同時にお願いしておきます。

    > 「ウィリー」なんてHNはここで初めて使わせていただきました。
    > 己のブログでは鯱美(とらよし)と名乗っております。

    ということは、もしかして名古屋の方?

    > こちらのエントリーでこんなことを申し上げるのはズレていますが、
    > 私は、裁判員裁判(制度)には疑問があります。断固反対などという強い主張ではありませんが、
    > 漠たる不安というか、模糊とした疑問が付きまとっています。

    はい、問題は山ほどあります。
    でも、以前よりはマシで、改革の方向としては間違っていないという判断です。
    例えば、まだ死刑案件が出てませんが、裁判員に死刑判決を下させるというのは、私は人権問題だと思っています。でも、それは裁判に市民が参加するから発生している問題ではなく、「死刑制度」に、そもそもそういう裁判官や刑務官への人権上の問題が潜在的にあったからであり、それがより目に見えやすい形で出たのだと認識しています。

    > 永住外国人の参政権付与には賛成しますが、短期労働者(移民)への参政権付与は反対します。

    はい、問題になっているのは、あくまで「永住外国人」の話です。
    短期居住の外国人に参政権については、どなたも問題にしていないと思いますよ。

    > でも、貴殿の「臓器移植法の改正に賛成、脳死は人の死」
    > という主張には、反発を覚えます。

    はい、あれはわざと反発を煽っている面がありますので、「たぁーけたこといっとってかんわ」と思っていただいて結構です。

    <中略>
    > 有意義が意見交換が出来、私自身に違う視点と考察が生まれれば、、、と素直に思っています。

    そうした立場の方こそ大歓迎です。
    そのうち書くと思いますが、その節はよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://looperblog.blog52.fc2.com/tb.php/25-cf0e75cf
この記事へのトラックバック

鯱々春秋(6)

◆とんだ週末だった。PCが起動しなくなったもんだから、セットアップからやり直し。 保存データはパア、パァパァパァ。 ま、大したデータではないから、潔く諦められる。 けど、どうしても必要なアプリが消えちゃったので、仕方なく我が社のソフト開発をしてくれた業者...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。