--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクさん、いい加減にせい!

2010年05月10日 09:33

本日、日本でも何かと噂のiPadの予約注文が開始された。

で、iPad 3Gは、ソフトバンクが扱う事が発表され、料金プランも発表(こちら)された。

… なんじゃーこりゃー!(松田優作風に怒!

猛烈に頭にきた。絶対にソフトバンクの3G版は買わん!

怒1.なんでSIMロックしとんねん。世界標準と違うやろ!

怒2.料金体系が複雑すぎ!AT&Tのようにシンプルにせい!

>データ定額プラン月々 4,410円
>iPad向け専用契約でiPad購入を伴う新規加入から24ヵ月間、基本使用料などから月々割引します。

と、月々2,910円になるという。
でも、安くなるのは最初の2年間だけでその後は4,410円。
これを読み取れなくて2年後に(@_@)の人も多数いると思われ…

しかも割引料金は2年契約固定で、途中解約には違約金がある。
さらにウェブ使用料315円とかいう、そんなもん最初から入れとけ!という訳のわからん料金が追加される。

つまり、最初の2年は月3,225円だが、その後は月4,725円掛かる。

これなら、通信速度も遥かに高速のWiMaxで、他のPC/MACでも使えるモバイルWiMaxルーターと組み合わせた方がずっと良い。

とにかく、iPad専用プランにもかかわらず、WiMaxのフラットプランよりも高くなるなんて話にならん。
少なくとも、AT&T並みの料金プランでないと興味はない。

怒3.プリペイドの有効期限がたったの30日間やと~!しかも、1Gプランはデータ定額と同じ値段~???
だったら使い放題のデータ定額の方が得に決まっとるやないけ!
せめて120日ぐらいにしたらんかい!

以上、私を完全に怒らせてくれたSBさん、絶対におたくのiPad 3Gは買いません。さようなら。

とりあえずはドコモのiPad3Gが出ない事を確かめられるまでは様子見して、それからWiFi版を選ぶ事になるでしょうね。

<追記>
どうやら日本でのiPad 3Gは、SBのSIMロック版だけで決まりのようです。
ですので、海外持って行っても現地のSIMはきっと使えません。
で、そのままローミングで使うと、眼の飛び出る料金が請求されるかも?です。

んなもん要らんわい!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。