--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根も葉もないデマ

2009年12月01日 19:32

どうやらDさんは、こちらで、何の根拠もなく

>政党助成金ですが日本共産党の場合、下手に政党助成金をもらってしまうと、党財政をきっちりと公開しなければいけなくなりますので、まず受け取る事はないでしょう。

などと発言していたことが、こちらでのDさんご自身の発言で判明しました。

>法的根拠などなくとも、不破の人件費に関して公開しろと迫られる可能性が極めて高くなる事も理解できないようです。

結局、「党財政をきっちりと公開しなければいけなくなります」という根拠は何もなく、単なる自分の妄想を根拠に語っていたということを自ら白状して下さいました。(爆

で、既に貰っている他党の情況を見れば、「不破の人件費に関して公開しろと迫られる可能性が極めて高くなる」わけがありませんし、例え不破氏の給与を公開しても、他の常任幹部と同じという事しか出てこなくて、本当の不破氏問題は逆に隠されてしまうでしょうね。

で、以下、論点をスライドさせていくことで必死の逃走を図ろうとしていると邪推します(笑

>で、当然そこで法をたてにとって非公開となれば、どういう風に見られるかと言う事もね。

でしたら、既に受け取っている政党が「どういう風に見られ」ているのか?を教えて欲しいな~
でも、変ですね~「交付金受け取るなら人件費を公開しろ」と迫られた事例は寡聞にして知りませんね~

で、法に従って報告義務を果たした報告書に希望のものが入っていないからといって、「法を盾に隠した」なんていうのは論理として変ですよ。仮に公開すべきだと思うなら、法律改正をこそ主張すべきでしょう。

また、「赤い貴族」問題は、交付金を受け取っていたら問題となるが、受け取らなかったら問題にならないという類のものじゃない。同じです。むしろ、交付金を受け取れば、今のワーキングプア専従問題解決の助けにすらなるでしょう。このように、共産党が交付金を受け取って困ることなんか何もなさそうです。

にもかかわらず、こういう根も葉もないデマをのたまう方が出てくるのです。

>政党助成金ですが日本共産党の場合、下手に政党助成金をもらってしまうと、党財政をきっちりと公開しなければいけなくなりますので、まず受け取る事はないでしょう。

同じデマでも少しは根拠があればよかったのに、残念でした。
問題は、こうした根拠ゼロのデマすらも、自分の主張に都合が良いというだけで、無批判に受け入れてしまう人たちがいるということですね。

たんぽぽさんの「共産党がデマ浅野批判した」というデマも同様。
パピヨンさんに至っては、自分の理解力不足からの妄想を根拠に、共産党にいわれのない誹謗中傷を捏造してしまいました。
いやはや、どうしようもない方たちですね。

>それ以前に、Looperさんの場合は、「赤い貴族」のことを先に解決してから言ってもらいたいものです。

あらあら、これって何か意味のある事を言ったつもりなのでしょうか???
もし私が、共産党の内部問題を解決できるほど「偉い人物」と思っているなら、それは買いかぶりですよ(爆
神戸市長選挙での愚行すら止められなかったんですからね(爆

ではDさん、折角ですから私にそれの「解決責任」があることを示してくださいね~
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。